事業内容

3 特殊カメラ撮影

赤外線カメラを導入することにより、目視では確認できない物が確認できるようになります。

信頼実績の高い「FLIR」製のカメラを用い目視点検では分からないところまで解析いたします。

結果は電子媒体及びレポートで提出いたします。

 

用途により料金が異なりますので詳しくはご確認ください。

 

1 橋梁、電線、高所点検

  

 ・コンクリート構造物の遊離石灰、浸透被害、モルタル吹きつけの空洞等の調査が、安全安価、短期間でに概査を 行うことが出来ます。上記写真の赤い部分はモルタル吹きつけの空洞部分を表しています。

 ・電線等のショート漏電などを発見することが出来ます。

 

 ・近接写真撮影によるクラック調査と併用すると効果的です。

 

 

2 ソーラーパネル点検(メンテナンスパック) 

  

・1Mw(約4000枚(1枚250w計算))を30分で調査、その後解析しパネルの交換を行います。
・年間契約やパネル交換サービスなどユーザーの要望に応じたメンテナンスをご提供します。
 *発電量5%(200枚)低下で年間約191万円、1枚あたり9000~10000円(買い取り30円台の場合)の損失。

 *調査オプションとして、不良パネルの交換、施工を行います。

 *年間契約の場合、発電量に応じて割引の係数をかけますのでお得となります

 

 

 

性能低下やパネルの異常(パネル、セル)点検も迅速かつ正確に行うことが出来ます。

 

 

3 火災現場、救難捜索 

  火災での火元の探索、消火の確認、災害現場における捜索救難に活用することが出来ます。

 

4 農業 

  作物の作育や被害の確認に活用することが出来ます。今後、農薬散布機導入により生産性向上に寄与できます。

 

5 林業

  森林、有害獣、生態調査にご利用いただけます。

 

2016年09月18日

2 写真及びレーザーによる計測

 

 

 

 写真/レーザー測量(3次元計測、3D図面化、地図化、その他ファイル出力を行います。

 土木建築、災害、防犯、地域の地図の作成など用途は様々です。(料金には消費税は含まれておりません。)

 誤差は数mm~数cmの合成精度です。(ギャラリーにてサンプルございます。)

 CADなどに出力できるとともに縦断/横断線等も作成可能です。

 3次元点群データによる土量管理も行っておりますので施工管理等にご利用ください。

 

ご利用用途

 ・地形観測、地図作成、クラック調査

 ・I-Cconstructionにおける写真測量(出来形計測用の点群の作成、出来形については別途ご調整となります。)

 ・遺跡や建造物の3Dモデリング(調査や管理、資料として幅広くご利用いただけます。)

 

 オプション(1案件の中に追加できる事項です。)

 

 

・精度向上:必要時は測量士による精度向上を行います。

 ・高度処理(面積、土量、体積、横断処理、合成等)

 

2016年09月01日

1 航空撮影

 

 静止画撮影、動画撮影を行います。未処理、生データであれば現場でそのままお渡しいたします。

 編集必要な場合は別途料金が必要です。(料金には消費税は含まれておりません。)

 機体使用料にメニュー項目が加算されます。

 詳しくはご確認ください。お見積もり致します。 

 

・VR写真撮影も行います。現場保管や、建物内、結婚式や各種イベントにご利用ください。

 下の写真をクリックしてください。全天球で港を見ることが出来ます。

 

 

  ・リアルタイム投影(モニターHDMI接続) 

   映像伝送を行い、飛行中の景色を別モニターでご覧になれます。

2016年09月01日